引越し 格安

格安引越しで欠かせないダンボールの入手方法

引越し,格安,選び方,交渉,お得

 

ダンボールの入手方法

 

引越しを安くあげるための基本中の基本が「梱包は自分でやること」です。
梱包はやってみると分かりますが、意外に時間がかかります。
慣れている人でも1人暮らしの家中のものを梱包したら相当の時間がかかってしまいます。

 

 

 

もし梱包を業者に任せると、その分だけ時間がかかるため、料金の割り増しになります。
梱包を自分でするので、安くしてほしいというのは、引越し料金の交渉には必須と言えるでしょう。

 

梱包するためのダンボール箱

 

この梱包するためのダンボール箱ですが、
一般的に引越しする人数掛ける15個から20個と言われています。
書籍や雑貨、服などの趣味のある人やコレクターの人は当然もっと多く必要になります。

 

 

 

引越し前に想定していたよりも多いというのが現状です。ダンボールは多めに用意しておきましょう。
ダンボールは、大手でも中小でもほとんどの場合、契約したら無料でダンボールをもらえます。
見積時にざっと計算した程度のダンボールでほぼ足りますが、心配なら多目に頼んでおきましょう。

 

引越し,格安,選び方,交渉,お得

 

また、このダンボールは料金に含まれています。
もしこちらで用意できるなら、その旨伝えて料金を安くする交渉手段として使えます。
ダンボールは、近所のスーパーやコンビニなどで手に入れることができる場合があります。

 

 

 

場所によっては、お好きなだけお持ちくださいという但し書きを添えて入口付近に
ダンボールを積んでいるスーパーもあります。大型のスーパーに行って、
いらないダンボールはないか聞いてみるのもいいでしょう。

 

 

 

>>>格安引越しでは補償に注意

引越しを少しでも安くにするには見積もりが大切です!

年間30万人以上が利用している引越し見積もりサイト

>>>《 ズバット引越し比較 》公式サイトはこちら