引越し 格安

引越しを安くできるのはいつ?

引越し,格安,選び方,交渉,お得

 

引越しの日を調整する

 

引越し費用を安くあげるなら、引越しの日を調整してみましょう。
急な転勤や賃貸物件の退出日などが決まっている場合などを除き、
自由に決められるなら、なるべく安いときを狙って予約を入れてみましょう。

 

 

 

繁忙期を避けるのが最も効果的です。就職や転職、大学への進学などで
引越しが急増するのが2月の後半から4月の前半です。

 

 

 

この時期は引越し業者にとても稼ぎ時で、
この時期にわざわざ料金を安くする業者はないといってよいでしょう。
逆にこの時期を外せば引越し料金は安くあがることになります。

 

 

 

また、近年では9月や10月にも引越しが多くなっています。夏休み明けの時期です。
会社によっては、この時期に転勤というところも増えており、ここもなるべく外しましょう。
また、引越しは月末に集中することが多いと言われています。

 

引っ越しが安い日

 

賃貸物件に住んでいる人は、月末が賃料の締日にあたることが多く、
必然的に月末は引越しが増えます。
月末よりも上旬や中旬の方が料金は安くなります。

 

 

 

引越しは基本的に昼間に行います。そのため、休日を希望する人が多くなります。
土日や祝日、3連休などを利用して引越しをする人が多いのが普通です。

 

引越し,格安,選び方,交渉,お得

 

逆に、平日は業者も暇になるため、料金の割引が適用されたり、料金交渉がしやすくなります。
年配の方が主ですが、いわゆる六曜を気にする人も多くいます。
引越しも結婚式と同様、大安が好まれます。

 

 

 

大安以外の日で、気にならなければ仏滅は引越し料金が安いケースがあります。
平日で仏滅なら、多くの引越し業者で手が空いている可能性があります。

 

 

 

>>>引越し時間によっても料金に差があります

引越しを少しでも安くにするには見積もりが大切です!

年間30万人以上が利用している引越し見積もりサイト

>>>《 ズバット引越し比較 》公式サイトはこちら